ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町宿泊記!ポイント利用でアップグレード頂き大満喫した家族旅行

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 お風呂

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル、高級ホテルに分類されるこのホテルにマリオットポイントを利用して無料宿泊してきました。

SPGアメックスを取得してからザ・リッツカールトン東京オキナワマリオットなど多数のホテルにポイント宿泊させて頂きましたが、マリオットボンヴォイカテゴリー8のザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町に宿泊するのは初めてです。

口コミレビューが非常に良く、当日まで訪問した方のブログを熟読するなど楽しみ待ちこがれたザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の滞在。

小学生、中学生の子連れでホテル自体を楽しむと共に大都会のビル群の中で釣りをし、非常に充実した2日間の宿泊記となります。

ザクラス
現在ではプラチナ以上でもラウンジ利用は不可と改悪されていますのでご注意下さい。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル宿泊記

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル詳細

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションは、東京都千代田区紀尾井町にある東京ガーデンテラス紀尾井町の30~36階(最上階)部分に位置し、ちょうど下記画像の上部がホテル部分となります。
紀尾井タワー

プリンスホテルの最上級ランクに位置づけられるホテルとなり、「ザ・プリンス」を超えるブランドとして運営されており、プリンスとマリオットのダブルネームとなっています。
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

客室数は350室、フロントは最上階である36階に位置し、スパ&フィットネス施設(18歳以上)も用意されています。
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

このザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションへの訪問は、ワクワクして楽しみで仕方ありませんでした。それは一緒に行く子供達も同じようでした(子供は実は釣りが楽しみだったとか(笑))。

マリオットボンヴォイ カテゴリー

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションは、マリオットボンヴォイのカテゴリーでは、日本での最上位ランクである「カテゴリー8」に分類されています。

カテゴリー8
詳細
宿泊必要ポイント 85,000(スタンダード期間) / 70,000 / 100,000ポイント
同カテゴリーホテル ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記
ザ・リッツ・カールトン京都宿泊記
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都宿泊記
●セントレジスホテル大阪

現在は移行期間中につき、2019年2月末までに予約が完了していれば60,000ポイントにて宿泊する事が可能です。

ホテルの場所・アクセス・駐車場

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
〒102-8585 東京都千代田区紀尾井町1-2
03-3234-1111
赤坂プリンスがあった跡地に建てられたのが「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」となります。

ホテルまでのアクセス~電車の場合•地下鉄銀座線、丸ノ内線赤坂見附駅(赤坂地下歩道D紀尾井町方面口)から徒歩1分。
•南北線永田町駅(9-a口)直結。
•半蔵門線永田町駅(7番口)から徒歩2分。
•有楽町線永田町駅(9-b口)から徒歩1分。
•麹町駅(麹町口)から徒歩5分。
ホテルまでのアクセス・車の場合•東京駅から10分。
•羽田空港から首都高速霞が関出口を経て30分。
•成田空港から東関東自動車道、京葉道路、首都高速霞が関出口を経て1時間40分。

駐車場は、通常の駐車場(3,000円)とバレーサービス付駐車場(5,000円)があります。

ホテルの添い寝等条件

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 <ホテル公式サイト
内容 条件等 詳細
添い寝無料 小学生まで 朝食代は別途必要(2,200円・税サ別)
無料朝食 大人2名 プラチナ会員以上限定
クラブラウンジ 〇 あり カクテルタイム(17時~)以降は13歳以上のみ可
3,500円/名追加料金必要
ポイント無料宿泊人数 大人2名 確認済
ベビーベッド 用意可能 確認済
エキストラベッド 〇 可能 費用未確認

下記記事からマリオットグループホテルの添い寝条件等が確認可能です。

東京マリオットホテル品川 エグゼクティブ プレミアツイン
マリオットホテルに宿泊しよう!貯めたマリオットポイント使って無料宿泊をしたい、そう思った時に添い寝が無料なのか、費用がかかる場合はいくらなのかが気になりますよね。 子連れで利

クラブラウンジ利用時間等


ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町ではクラブラウンジが設置されており、マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員以上でクラブラウンジアクセスが付与されます。

私はプラチナ(プレミア)エリート会員ですので今回ポイントでの無料宿泊でもクラブラウンジにアクセスする事が可能となりました。

ラウンジサービス内容
時間
ご朝食サービス AM7:00~AM10:00
ティータイム PM2:30~PM4:30
イブニングカクテル PM5:00~PM7:00
●ドレスコードはスマートカジュアル
●子供が利用する際はお連れ様と一緒の必要があり、12歳以下についてはイブニングカクテル時間は同伴での利用不可
●朝食はOASIS GARDEN他レストランかクラブラウンジどちらでも可能(両方楽しむ事も可能)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊価格

今回はポイントでの無料宿泊でしたので宿泊自体の費用が掛かりませんでした。通常の予約では、さすが最上級ホテルといった価格帯となっています。

楽天トラベル、一休、マリオット公式等の価格比較が可能、口コミ役立つトリップアドバイザーは便利ですよね!
>>>トリップアドバイザーで各種予約サイト価格をチェック

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町を楽しむ1泊2日宿泊記 1日目

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテルにはまだ宿泊した事がなかったのでプラチナプレミアの内に訪問したいな、という事で訪問してきました。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

今回のメンバーは妻を除く子供2人と私という3人の組み合わせ。はたしてどうなる事やら(笑)

自宅からザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町まで

子供達の学校が終わってから紀尾井町に向かって出発。交通手段は車に決定。

15時前にザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の車寄せに到着、通常の駐車場3000円かバレーパーキング5000円にするか確認されました。

少し、いやだいぶ割高にはなりますが今回はバレットパーキングを利用する事にしました。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 駐車場

車を預けた後に36階にあるフロントに案内され、ラウンジが混雑しているのでフロントでのチェックインで問題ないかどうかの確認がありました。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 チェックイン

プラチナギフトとしてポイントもしくはお箸を選ぶ事が出来ましたので、お箸を頂きました。非常に綺麗な桜の模様のメタリックカラーのお箸でした。
紀尾井町 ギフト

フロント裏にあるロビーは広々としており、大きな窓からは都心が一望できる景色です。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ロビー

部屋は36階最上階にあるお部屋、フロントではアップグレードさせて頂きましたとお話がありましたが、このホテルはスイート以外はあまり部屋のグレードにそれほど差がないようです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

スイートルーム一覧
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

通常ルーム一覧
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

なお今回は大人2名(うち中学生1名)、小学生1名の組み合わせであり、ラウンジ利用に3500円の追加料金が発生、なおこの金額には朝食をOASIS GARDENで食べる場合は含まれていません

ザクラス
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町では、12歳までの子供は添い寝無料となっていますが、ラウンジを利用する場合は有料となります。
東京マリオットホテル品川 エグゼクティブ プレミアツイン
マリオットホテルに宿泊しよう!貯めたマリオットポイント使って無料宿泊をしたい、そう思った時に添い寝が無料なのか、費用がかかる場合はいくらなのかが気になりますよね。 子連れで利
>>>マリオットホテルにポイントで無料宿泊する添い寝条件・ラウンジ有無・必要ポイント等完全ガイド

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町お部屋紹介~デラックス プレミア ツイン

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町お部屋紹介~デラックス プレミア ツイン
本日のアサインされたお部屋は「デラックス プレミア ツイン」です。46㎡の広さがあり今回の3人の組み合わせで利用するには十分広さです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

同じ位置から撮影しても広角レンズ利用だと撮影出来る範囲が段違いですね。

SEL1018
α6000レンズのおすすめとして超広角であるSEL1018があります。ホテルの部屋の室内、お風呂、飛行機内などの狭い場所を撮影したい時に全体が入らないという経験はありませんか?
>>>室内を広く、飛行機内が広く撮影出来る広角レンズ!

しかしハイテク感あふれる部屋でとっても好みな感じです。入口入ってすぐにルームキー(カード)を下記画像の機器にさします。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

部屋に入るとまず窓のカーテン等が自動で開く仕掛けが!案内されると同時にカーテン等が開くパターンです♪リッツ京都などもそうでしたね。
マカロンが置かれていました。こちらは子供達の胃袋の中に入ってしまって、、、
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

同価格帯のホテルからすると少し部屋が狭いように感じますが必要にして十分です。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

部屋の空調、照明等は全てこのiPadでコントロールできる優れもので、化粧品などの追加アメニティもこれで注文することが可能なのです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

お風呂はガラス張りになっていますが、スイッチ一つでスモーク化して見えなくする事も可能です。この仕組み自宅新築の際導入しようと思ったらビックリ価格で導入を諦めたやつです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 お風呂

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 お風呂

壁掛けのテレビも無駄にカッコ良いです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

最近のラフォーレ系のマリオットでは収納を見せる形にしていますが、こちらのザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町では見せない収納ですね。壁面の白い収納がまた美しい!
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町お部屋紹介

冷蔵庫を覗くとなんとシャテルドンがあるではありませんか。値段は1500円、適正価格でしょうかね、安いくらいです。なかなか購入出来ない微炭酸水にビックリしました。

洗面所も広さは普通ですが蛇口がオシャレですね。タオルもたっぷりと用意されておりました。

アメニティは高級ブランドであるBYREDO(バイレード)のLE CHEMINでした。初めて使用したのですが上品な甘い香りがしてひと時の幸せな時間を過ごせました。

スポンサードリンク

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 36階クラブラウンジ

一通り部屋を満喫!?した後はラウンジに向かいました。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 クラブラウンジ

プラチナチャレンジを行ってマリオットプラチナプレミアエリート会員となっているのでポイント宿泊でもラウンジを利用する事が可能です。

土曜日ということもあってか、ラウンジはほぼ満員の状況。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 36階クラブラウンジ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 クラブラウンジ

席を確保してもらいスイーツ等を美味しく頂きました。丁度小腹がすいてきていた所でありパンもお腹の中に。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 クラブラウンジ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 クラブラウンジ ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 クラブラウンジ

夕食は3階にある赤坂鳥幸で

夕食は インルームダイニングルームサービスにするかどうするか迷ったのですが、3階にある赤坂鳥幸であれば子供も好き嫌いなく食べれそうという事で鳥幸にしました。
赤坂鳥幸

個室に通して頂き、自分は梅コースを頼み、子供達はアラカルトで串と親子丼を注文。
赤坂鳥幸
赤坂鳥幸

赤坂鳥幸

とろとろ卵の親子丼がこれまた美味しい!子供達に大好評でした。
赤坂鳥幸

あまり長居していてもお店にも子連れで単価も低く迷惑かなと思い1時間ほどで部屋に戻りました。


旅や出張のお供のバッグはポーターのミュゼット
------------------------------------------------------------------------
旅や出張のお供のバッグとして今一番お気に入りで活躍してくれているのがポーターの「ミュゼット」です。ちょうどいい大きさでかつ軽くて丈夫!手帳、スマホ、財布、iPad等が収まる最高の相棒です。

>>>吉田カバンPORTERのポーターサコッシュのミュゼットは最高の相棒!

ポーター サコッシュ ミュゼット

クラブラウンジのイブニングカクテル、、、

でお腹いっぱいになりウトウトとしていたら衝撃の事実が!なんとクラブラウンジのイブニングカクテルの時間が終わってしまうという事態に(笑)

ってことでのんびりしてラウンジに。男性のスタッフの方からイブニングカクテルで出してたおつまみはいかがですかとお声かけいただいたので頂くことに。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 イブニングカクテル

シャンパンと一緒に美味しく頂きました。気遣いに感謝です♪
クラブラウンジ シャンパン

小一時間まったりとお酒を飲みながらのんびりして部屋に戻りました。「カクテルラウンジ・バー」の雰囲気が凄い!
カクテルラウンジ・バー

いい気分でテレビを見つつ、お風呂に入りツイッター笑。なんて贅沢な時間なんでしょう。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋 ターンダウン

子供達もお風呂ではしゃぎ、部屋のiPadをいじったり、ベッドに入ってテレビを見たりと楽しそうでしたね。

よくよく見ると部屋を広く感じさせる為に鏡になっていますね。色々と考えられているようです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋

その後、ブログ記事の下書きをしていて夜はふけていきました。。。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町を楽しむ1泊2日宿泊記 2日目

朝食は36階にあるOSAIS GARDENにて

プラチナプレミア特典として2名分が無料で提供される朝食ですが、OSAIS GARDENでのビュッフェ、もしくはWASHOKU 蒼天 SOUTENでの和定食のどちらかを選択する事が可能となります。
All-Day Dining OASIS GARDEN

子連れという事でもちろんビュッフェ「All-Day Dining OASIS GARDEN」になりました。添い寝の子供の料金として別途2,200円(税・サ別)が必要となります。

ザクラス
ちなみにOASIS GARDENで和定食を注文するなどは出来ませんでしたので、どちらかで選択する必要があるようです。色々な宿泊記を見ていると注文出来る事もあるようですが、今は出来ないのか曜日によって異なるのかは不明です。

ワインセラーが凄い!絵になりますね。

まずはオムレツなどの卵料理を一覧からテーブルにてオーダーする形となります。
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

こちらはシェフズエッグになります。オシャレ感ただよう卵料理です♪
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

オーソドックスなチーズオムレツ(チェダーチーズ・モッツァレラチーズ)。
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

パンケーキがあったので生クリーム、小豆などをトッピング!これが美味しかった^^
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

子供が好きなメロンもありました~。グレープフルーツもみかんもとっても美味しかったと子供達。
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

パンの種類もたっぷりあります。はちみつ、バターをたっぷりつけて頂きましたが、体重がやばい事に(笑)
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

しっかりとサラダもとらないといけないですよね。
朝食は36階にあるOSAIS GARDEN

お腹一杯頂いた後は、クラブラウンジに少し顔を出す事にしました。朝食はレストランでもラウンジでもどちらでも可能ですし、両方立ち寄る事も可能となっています。

34階にあるクラブラウンジでも朝食を頂けます

クラブラウンジの食事はそれほど期待できないのかなと思っていたのですが、これが必要にして十分でした。
34階にあるクラブラウンジでの朝食

34階にあるクラブラウンジでの朝食 34階にあるクラブラウンジでの朝食

確かにOASIS GARDENと比較すると種類は少ないのですが、主なものはそろっており我が家ではこちらでも十分かなと思えるぐらいでした。
34階にあるクラブラウンジでの朝食

34階にあるクラブラウンジでの朝食

ラウンジであればもちろん追加料金はなく頂く事が出来ます。

お腹が一杯になって満足した後は、子供達を連れて釣り掘に行く事に。我が家の長女が釣り好きで行きたい行きたいと言っていたのです。ちなみに部屋からも見る事が出来ました。

紀尾井町 にある釣堀「弁慶フィッシングクラブ(弁慶橋ボート場)」

ホテルから徒歩1分、すぐそこにある釣堀が「弁慶フィッシングクラブ(弁慶橋ボート場)」になります。
弁慶橋ボート場(釣り堀)」

冬の間はニジマスも放流している釣堀であり、金魚釣りスペースもあり小さな子供でも楽しめます。まさか赤坂で釣りが出来るの?と思い方も多いかと思います。だってビルの中にありますから(笑)弁慶橋ボート場

大きなのニジマスを釣り大満足したようです(笑)自慢げに話をしてくれました。
弁慶橋フィッシングクラブ

途中から金魚釣りに変更(無料で竿を変えてくれます)して数釣りを楽しんだようです。
弁慶橋ボート場(釣り堀)」

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町に泊まって、ビルが建ち並ぶ中で釣り糸を垂らしてみるのも楽しいものですよ。子供達はまた来たい~!ってはしゃいでました。
弁慶橋ボート場(釣り堀)」

驚きのPayPay対応でした!支払をしてから気付いたので支払は現金でしてしまいました。
赤坂 釣堀

釣りをたっぷり2時間ほど楽しんだので部屋に戻りました。部屋はレイトチェックアウト16時まで可能(プラチナ特典)とチェックインの際に言われたのでお言葉に甘えて依頼していたので時間はタップリあります。

再びクラブラウンジでティータイム利用

チェックアウトの用意をして子供達と再びクラブラウンジに向かいました。14時30分からはティータイムが始まりスイーツが用意されるのです。
紀尾井町 ラウンジ

紀尾井町 ラウンジ

美味しく頂き16時前にチェックアウト!のんびり、まったりとホテルで過ごす事が出来、楽しい週末になりました。子供達も楽しかったようです。

もちろん支払いはSPGアメックスで行いました♪

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町宿泊記!ポイント利用でアップグレード頂き家族大満喫旅行まとめ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 部屋
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションを大満喫出来た2日間となりました。

イブニングカクテルタイムのクラブラウンジに行けないというトラブル(笑)があったものの非常に楽しく、リラックスした時間を過ごす事が出来ました。

我が家では上の子が中学生となった為、家族全員では追加料金が発生してしまいますが、小学生までであれば多くのホテルで無料で添い寝も可能であり、ポイント宿泊でも追加料金なし泊まる事が可能となります。

私がザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションをはじめとする高級ホテルに宿泊し家族の笑顔の中で楽しむ事が出来るのも全てSPGアメックスから始まりました。

そんなSPGアメックスを取得しプラチナチャレンジをし、様々なホテルでスイートルームをはじめとするアップグレードを受けられた宿泊体験記をまとめましたので良かったらご覧ください。

翠嵐
SPGアメックスは子連れ家族にこそ最高のパートナーとなるクレジットカードです。ポイント無料宿泊、クレジットカード継続特典以外でも様々な嬉しい内容のものが沢山あります。時には嬉しい特
>>>SPG AMEXアメックスによるアップグレード宿泊記まとめ!小学生子連れ家族が受けた特典内容を紹介

スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

ザクラス
公式LINEを開始しました。ブログ公開出来ない情報、記事更新情報等を配信しています。お友達登録宜しくお願いします!

旅行のさらなる充実を・・・
最強のSPGアメックス 上級会員としての待遇、部屋のアップグレード、マイル還元率の良さ、メリットは計り知れない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です