マリオットホテルにリワードポイントで無料宿泊!必要ポイント数まとめ【2017年版】

マリオットホテル 宿泊

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)を取得してステータスマッチを行う事で誰でもマリオットリワード(マリオットの会員制度)のゴールド会員になる事が出来る事を御存知でしょうか?

このマリオットのゴールド会員が非常に素晴らしい特典となり、ラウンジ利用と2人分の朝食が無料になる驚きの特典内容となります。これがSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)というクレジットカードを発行するだけでその権利が得られるのです。

そんなマリオット系列のホテルにポイントで宿泊する為に必要なマリオットリワードポイント数をまとめました。さ~旅行に出かけましょう!

マリオットホテルカテゴリー・必要ポイント数一覧 2017年版

マリオットホテル 宿泊
マリオット系列ホテルのカテゴリーは1から9まであり、現在日本にあるマリオット系列ホテルでは6~8に分類されています。最高ランクのカテゴリー8で必要なマリオットリワードポイントは40,000ポイントでSPGポイント換算で13,334ポイントとなります。

ホテルカテゴリー マリオットホテル名称 必要リワードポイント数 交換に必要なSPGポイント数
6 コートヤード・バイ・マリオット東京 (東京) 30,000ポイント 10,000ポイント
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション (大阪)
7 マリオット名古屋アソシアホテル (愛知) 35,000ポイント 11,667ポイント
大阪マリオット都ホテル(大阪)
オキナワ マリオットリゾート&スパ (沖縄)
ルネッサンスリゾート オキナワ(沖縄)
ルネッサンスリゾート ナルト(徳島)
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル(東京)
軽井沢マリオットホテル(群馬)
伊豆マリオット修善寺(静岡)
富士マリオット・ホテル山中湖(山梨)
8 東京マリオットホテル (東京) 40,000ポイント 13,334ポイント
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション (東京)

マリオットのゴールドエリート会員特典とは?

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)を所有しているステータスマッチ可能なマリオットゴールドエリート会員特典は非常に素晴らしいものとなります。

[aside type=”boader”] マリオットのゴールドエリート会員特典
・ラウンジ利用、無料朝食:非常に魅力的な会員特典です
・午後4時までのレイトチェックアウト
・部屋のアップグレード
・その他[/aside]

エグゼクティブラウンジ等の利用と朝食が無料となるサービス特典はSPG系列ホテルではゴールド会員ランクではないサービスとなっています。

お得に宿泊可能なマリオット リワード ポイントセーバーとは?

マリオット リワード ポイントセーバーというマリオット系列ホテルでの制度があります。非常にお得に宿泊出来る制度となります。

[voice icon=”https://jcb-the-class.com/wp-content/uploads/2017/04/cre1.jpg” name=”ザクラス” type=”r”] ホテルのカテゴリーや宿泊日数に応じて、最大33%少ないポイントで宿泊可能となり、ポイントセーバーに参加している施設では、必要なマリオット リワード ポイント数が1カテゴリー分少なくなります。
[/voice]

日程等は限られますが日程が合えば非常にお得な制度となります。例えば日本での最高ランク8である東京マリオットホテルでは無料宿泊に必要なリワードポイントは40,000ポイントとなりますが、それが35,000ポイントで宿泊可能となるのです。

また日本で一番低いランクであるカテゴリー6のホテルでは25,000ポイントで宿泊が可能となります。SPGポイントで換算すると8,334ポイントとなります。

マリオットホテルに無料宿泊特典があるSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)とは?

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス) 審査
SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)はマリオットホテルへ無料宿泊可能なマリオットリワードポイントに交換する事が出来、またザクラスのメンバーズセレクションと同様のプレゼントサービスがあるアメックスのクレカとなります。

そのSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)更新時のプレゼントはなんと無料宿泊券なのです。SPGホテルグループで使用出来る宿泊券は最大価値としてSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)の年会費を上回るものとなり、非常にコストパフォーマンスが優れています。
https://jcb-the-class.com/spgamex/

この無料宿泊券は国内のSPGグループホテル(シェラトン、ウェスティン、セントレジス等)のほぼ全てで使用出来、無料宿泊券利用の除外日がないのが特徴となっています。これって凄いですよね。非常にレートが上がる土日、GW、夏休みでも使用する事が可能なのです。

またSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)を所有しているだけでSPGホテルグループ(シェラトン、セントレジス、ウェスティン等)、マリオットホテル、リッツカールトンの上級会員資格を得る事が出来るのです。

シェラトングランデ東京ベイホテル
またSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)紹介入会特典ポイント17,000ポイントプレゼントを利用して家族4人で舞浜にあるシェラトンのクラブルームに宿泊もする事が出来ました。ディズニーに泊まりで家族全員でおでかけして贅沢もいいものです。
https://jcb-the-class.com/spgtokyobay/

スポンサードリンク

マリオットホテルにポイントで無料宿泊まとめ

マリオットホテル 宿泊
SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)を取得して得られる入会ポイントは17,000ポイントとなります。このポイントを利用してマリオットリワードポイントに交換すると51,000ポイントとなります。

日本最高ランク8のマリオット東京では必要ポイント数は40,000ポイントとなるので入会特典ポイントで無料宿泊が可能なのです。

一度このホテルでの優待滞在を経験してしまうともうたまりません。ほんとクセになるぐらい快適です。是非あなたもSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)を取得してこの世界を味わってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です