アメックスプラチナカードのポイントを損せずANAマイルへ!交換方法条件等は?

アメックスプラチナカードのポイント

アメックスプラチナカードの入会特典として頂いた20,000ポイント、またその後ノカード利用等で得られたアメックスポイントをANAマイルに交換してみました。

アメックスプラチナ会員がANAマイルに交換する際に注意しなければいけない事、交換申し込みにあたって注意すべき点をまとめました。しっかりとミスのないようにANAマイルへの交換を行いましょう。

またアメプラ(アメックスプラチナカード)を取得したい方は私からの紹介をする事も可能です。希望される方は記事下部をご確認下さい。

アメックスプラチナカードのポイントを損しないでANAマイルへ交換

アメリカンエキスプレスのポイントプログラムで貯まるポイントは様々な商品やマイル等に交換する事が可能です。今回のANAマイルに交換するのですが、アメックスプラチナカード会員だからこそ注意しないと損してしまう事もお話ししていきます。

メンバーシップ・リワード・プラスの参加申し込み

アメックスプラチナカードのポイント
メンバーシップ・リワード・プラスと呼ばれているオプションプログラム(ゴールドカード会員までは税抜年間3,000円が必要)がプラチナカード会員は無料となっています。申し込みが必要となりますので、こちらのページもしくはコンシェルジュデスクに電話してまずは登録を行って下さい。

また通常ポイントの有効期限は3年間となっていますが、メンバーシップ・リワード・プラス登録を行う事でアメックスポイントの有効期限が無期限となります。

無料で登録が可能となっていますし、更新に関してもプラチナカード会員でいる限りは費用は発生しませんので申し込まない訳がない特典となります。忘れずにカードが到着したらすぐ実施しておくといいかと思います。

ANAマイルに交換する際の注意点

アメックスのポイントをANAマイルに交換する際の注意点としてメンバーシップ・リワード・プラスに登録していないと移行レートが半分になってしまうという事があります。

通常の交換レートとしては下記の通りとなり、アメックス2,000ポイントでANA1,000マイルに移行となります。また有効期限も3年となります。
アメックスプラチナカードのポイント

このレートがメンバーシップ・リワード・プラスに登録する事で、アメックス1,000ポイントでANA1,000マイルに移行となり、1対1の交換となります。またポイント有効期限も無期限となりますので、損しない為にも忘れずに登録を行って下さい。
アメックスプラチナカードのポイント

ANAマイルに交換するには費用が必要?

メンバーシップ・リワード・プラスに無料で申し込みを行う事で1ポイント1マイルでの移行が可能となりましたが、ANAマイルに交換する際には「メンバーシップ・リワード ANAコース」への申し込みが必須となっており、申し込まないと移行が出来ません。

このメンバーシップ・リワード ANAコースは、年間税抜5,000円の参加費用が発生するプログラムとなりますので十分に注意が必要となります。ANAマイルがある程度溜まってから参加、交換するようにしないと年間5,000円を無駄に捨ててしまう事となります。

[voice icon=”https://jcb-the-class.com/wp-content/uploads/2017/04/cre1.jpg” name=”ザクラス” type=”r”] メンバーシップ・リワード ANAコースは2年目以降は自動更新となり、参加費として年間税抜5,000円がかかっていましたが、この2019年からの改悪のタイミングで永年無料となりました。。[/voice]

ANAマイル移行マイルの年間上限に注意

アメックスポイントのANAマイル移行時の注意点としては参加費用だけではなくポイント移行上限が設定されている事にも注意が必要となります。

上限ポイントは年間80,00040,000マイルまでの移行となっています。毎年1月~12月にポイント交換依頼を行って実際にANAマイルに交換が完了した時点での期間となる事に注意が必要です。

[voice icon=”https://jcb-the-class.com/wp-content/uploads/2017/04/cre1.jpg” name=”ザクラス” type=”r”]【改悪情報】 2019年1月より、これまで年間上限移行マイルが80,000マイルだったものが40,000マイルまでとなりました。[/voice] スポンサードリンク

アメックスプラチナカードのポイントを損しないでANAマイルへ交換!条件等は?


アメックスプラチナカードで得られたポイントをANAマイルへ移行するにはメンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録を行って、メンバーシップ・リワード ANAコース参加費用として5,000円を支払う事無料で申し込むだけで1ポイント1ANAマイルレートでの交換が可能となります。

私はアメックスポイントの価値としては1ポイント1円と見積もりをしていますので、この交換ルートに乗せる事によってANAマイル1マイルを1円で手に入れる事が出来たとも考える事が出来、非常に効率的に獲得が出来ます。

[aside type=”boader”] ちなみにSPGポイントは1ポイント3円マリオットポイントは1ポイント1円と考えています。[/aside]

得られたANAマイルは、スカイコインへ交換する事で1円以上の価値になりますし、そのまま特典航空券と交換する事も可能となります。SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)で得られるスターポイントやマリオットリワードポイントからANAマイルに交換するより2倍程度効率的に交換が可能となりました。

[amepla] アメックスプラチナカード特典!年会費年収等を含め特徴・活用法を全て紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です