アメックスアンバサダープログラム徹底紹介!登録しないと年間最大20万ポイントが上限となります

アンバサダープログラム

アメリカン・エキスプレス、アメックスの「ご紹介プログラム」を利用している方は非常に多いかと思いますが、10月中旬に衝撃の手紙が到着して驚かれた方もたくさんいらっしゃるかと思います。

ぱっと手紙を見ると紹介プログラムによって頂けるポイントが年間20万ポイントになった!と衝撃の内容だったのですが、よく見ると「アンバサダープログラム」なるものに登録すれば実質上限はなくなる事にホッとしたものです。

お友達、知り合いにアメックスを紹介したいと思っている方は必須のアンバサダープログラム、そんなアンバサダープログラムについて紹介していきます。

アメックスの「ご紹介プログラム」について

アメックスは友人、知人等に紹介する事によってボーナスポイントを頂ける仕組みとなっています。例えばAさんがSPGアメックスに入会するにあたってBさんから紹介を受けたとします。
アンバサダープログラム

するとAさん、Bさんの両社にボーナスポイントが付与される仕組み、これが「ご紹介プログラム」となっています。このご紹介プログラム、これまでは取得上限ボーナスポイントはなかったのですが、2018年10月25日よりこのボーナスポイントの上限が20万ポイントまでと改定となりました。

なおSPGアメックスについては年間60万ポイントなり、他のカードの20万ポイントと異なるので注意が必要です。

アメックスの「アンバサダー・プログラム」とは?

上限ポイントが設定された「ご紹介プログラム」ですが、新たに「アンバサダー・プログラム」と呼ばれるプログラムの運営も開始されました。
アンバサダープログラム

簡単にまとめると「アンバサダー・プログラム」に登録すればボーナスポイントの上限は撤廃になるというものです。しかしながら、アンバーサダー・プログラムに登録する為にはアメックスから個別に送付された方のみとなっているのがポイントとなります。

ポイント付与について

・上限ポイントなし
・20万ポイントを超えた分については入会後2か月以降に加算

登録有効期間

・登録した翌年12月31日まで

注意点

・カード毎での登録となる
[aside type=”boader”] 手紙が来ても何のカードに対しての招待が電話して登録しないとわからない。複数枚所持していても全てのカードがアンバサダー・プログラムに必ず登録出来る訳ではない。 [/aside] ・カード番号の下4桁以外が変更となった場合、再度アンバサダープログラムに登録する必要がある

2019年アンバサダープログラム登録

2019年6月初旬に自宅に申込用紙が到着しました。

スポンサードリンク

アメックス「アンバサダー・プログラム」について

アンバサダープログラム
アメックス側としてもこのような紹介制度の変更により会員の質の向上を図っているのでしょうか。様々な意図が見え隠れしますが、こちらとしてはしっかりとアメックスを利用、活用できるよう情報提供をこれから発信していければと思っています。

もしお近くにプラチナカードをお持ちの方がいらっしゃらない場合は、私から紹介させて頂く事が可能です。
>>>アメックスプラチナが欲しい!私が5日間で入手出来た訳と体験談を紹介
https://jcb-the-class.com/amexplatinum-hosii/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SNSでシェア