SwissBorg(スイスボーグ)買い方、人気ICO案件申し込み方法!初心者でも可能画像入りで解説

SwissBorg ICO
ザクラス
現在、NEM財団のロン・ウォン氏がアドバイザーに就任している金融系ICO案件BNK、それ以外のICOであるBAR等にも投資を行っています。 
>>>ICO案件Bankera(バンクエラ)
>>>Titanium Blockchain(BAR)

他にも高騰が続いているDAG技術関係のTRAVELFLEXにも申し込みをしました。>>>TRAVELFLEXの買い方[/voice] *何が起きるかわかりません。全て自己責任にてお願いします。

SwissBorg(スイスボーグ)は大型ICO案件であり材料が豊富、ICO期間が短く今後相当に期待が出来ると思い申し込みを行いました。ちなみに富裕層向けの資産管理へのブロックチェーン技術の導入、運用となり、運用益の配当があります。

SwissBorgICOへの申し込みは1月10日までの期間限定となり、ICO期間中にも限らず2月にHitBTC上場確定をはじめ、他の取引所にも上場が予定され上場後10倍以上となったEthLENDとの提携なども公開されており、今から相当に期待が出来るICOです。

申し込み方法は海外取引所口座を開設した事がある方であれば買い方は非常に簡単です。メールアドレス、パスワードを登録して完了、その後送金の流れとなります。
*申し込みが殺到しており恐らく早めの終了となる事が想定されます。

*上記リンクからの申し込みで5%ボーナスをもらう事が可能です。

SwissBorgの買い方

SwissBorg 買い方
SwissBorgの買い方は、SwissBorg(スイスボーグ)公式サイトにアクセスして、必要事項の入力を行い「Register」をクリックします。

SwissBorg 買い方
入力したメールアドレスにメールが送付されました。

SwissBorg 買い方
メールアドレスを確認しクリックをすると登録となります。サイトに飛びますのでメールアドレスとパスワードを入力します。

SwissBorg 買い方
確認ページにてチェックを入れ、「Continue」をクリックし、すべての登録作業が完了となります。

SwissBorg 買い方
その後、送金となります。送金通貨はBTC、ETH、LTC、XRP、BCH、DASH等の選択が可能となります。現在BTCでの送金は非常に混雑しており到着が遅れる事があるので、手数料を高めにするか他の通貨での送金をお勧めします。

上記画像の通貨をクリックすると送金先アドレスが表示されます。なおアドレスは毎回変更になる場合もあります。

ただし基本的に取引所からの送金ではなくMyEtherWallet等から送金するようにしましょう。が、試しに送った取引所からの送金(BTC)でも問題なく私の場合は送金出来ました。ただ間に合わないと怖いのでMyEtherWalletからほとんど送金しました。

最低入金額・BTC:0.005BTC
・ETH:0.5ETH
・LTC:0.5LTC
・XRP:25XRP
・BCH:0.1BCH

試した送金方法:ZaifからBTC送金、MyEtherWalletからETH送金

MyEtherWallet作成方法はこちらの記事がわかり易くなっています。今後の為にもまだ作成していない方は作成してみてもいいかと思います。作成自体は20分ほどで完了できるかと思います。

CHSBトークン
無事に送金が反映されると自動的にCHSB数量が表示されるようになります。

Swissborgとは?わかりやすいレビュー

Swissborgのアドバイザーを務めている方のレビュー詳細となります。参考になりますので是非確認下さい。
>>>swissborgレビュー

>>>swissborgチームメンバーとコミット

>>>Swissborgホワイトペーパー

送金後の流れ

送金が完了すると下記にあるように1月中旬(10日以降のようです)にSwissBorgから登録したメールアドレスに連絡が来ますので、本人確認を行います。これが通称KYCと呼ばれます。パスポートもしくは運転免許証の情報を登録する事で本人確認となります。

kyc 本人確認
KYCという単語、ICOで仮想通貨、トークンを購入する為に必要になるケースも多くあり、どうすればいいのだろうと悩んでいる方も多いかと思います。つい最近まで私もその一人でした。
>>>KYC(本人確認)仮想通貨ICO取引には必須!初心者でも簡単発行完全ガイド

KYC/AML
This is a simple verification process. It will start in mid-January
Contributions below CHF 5000: Simplified KYC/AML
Contributions CHF 5000 or over: Full KYC/AML

SwissBorg ICO : KYC / AML validation

*現在のスイスフラン(CHF) 114円前後となっています。5,000フランは約57万円前後となります。

KYC/AMLについては下記の方の情報が凄く詳しく掲載して下さっていますので参考になります。


*国際免許証は免許センターで即日発行が可能です。>>>国際免許証の取り方

このKYCを完了する事で「CHSBトークン」を貰う事が出来ますので、この本人確認は確実に行う必要がありますのでメールはしっかりとチェックするようにしましょう。現在、Simplified KYC/AMLで対応可能な書類、Full KYC/AMLで必要な書類等を運営サイドに確認中です。運営側から連絡がありましたらツイッター、ブログで公開する予定ですが、自己責任で対応をお願いします。

またトークン受取の際に、MyEtherWallet等のウォレットにて受取となりますので、受取時までにはウォレットを作成しておきましょう。

ERC-20 Wallet to receive CHSB tokens
You’ll be asked to add your ERC-20 compatible wallet address in the dashboard in mid-January

HitBTC取引所上場予定なので口座開設も同時に

SwissborgはHitBTC取引所に上場予定なので、今の内に口座開設準備をしておきましょう。口座開設は通常の海外取引所と同じでメールアドレスのみで開設可能となります。

人気ICO案件「SwissBorg(スイスボーグ)」投資!申し込み方法等画像入りで解説まとめ

今回のこのSwissBorg(スイスボーグ)のICO案件には期待しています!果たしてどうなるのか楽しみです。またウォレットを持っていない方でも、口座開設からウォレット作成、送金、着金まで送金時間にもよりますが1~2時間程度で収まる事が多いかと思います。

*ICO案件であり、ゼロになる可能性もあります。投資は全て内容を自己判断頂き、自己責任のもとお願いします。サポート等は出来ませんのでご了承下さい。

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

SwissBorg ICO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です