楽天ポイントで投資信託!100ポイントから購入可能でお手軽に10年で倍以上になる事例紹介

楽天ポイント 投資信託

楽天ポイントの使い道を色々と探していた所、投資信託を購入する事が可能という事がわかりました。しかも100円、つまり楽天ポイント100ポイントから購入が可能という手軽さです。

全額楽天ポイントでの支払いでも可能なので手持ちの現金支出なしで投資信託を購入する事が可能なのです。ポイントと現金の併用も可能となります。楽天ポイントの使い道が広がりますね。

そんな楽天ポイントで投資信託を購入するにはどうすればいいのかわかり易く解説していきます。半端な楽天ポイントの使い方として買い物以外で投資をしてみましょう!

スポンサードリンク

楽天証券口座開設から投資信託購入までの簡単購入の流れ

楽天証券
オンラインで楽天証券の口座申込が可能となります。楽天会員になっていれば簡単に申込が完了します。私の場合は免許証をアップして完了するまでに5分程度でした。実質はもっと短いと思います。

楽天証券申込
その後、1~2日で総合取引口座開設が完了し自宅にログインIDとパスワードを記載した書類が簡易書留で到着しますので、それで口座にログインが可能となります。申込から1週間とかからない速さです。

ポイントで投資する為の楽天ポイントを貯める方法とは

知らない人はいないぐらい有名な通販サイトが楽天市場です。私は月に何度か楽天市場で買い物をしますので、大よそ平均にして3万円ほどの購入額となります。日用雑貨から食品まで結構激安なものがあったり、買い物して持ち帰るのが不便なペットボトルなどがメインとなります。

ただ単に楽天市場で買い物をしただけでは楽天ポイントは1%しかたまらないのですが、様々な方法を駆使する事でポイントを何倍にも倍増させる事が可能となるのです。そんな方法を紹介したいと思います。

楽天ROOMに登録、購入で5%還元


楽天ROOMは自分が気にいった商品を自分の楽天ROOMに登録して、その登録した商品が紹介で売れる事で5%のポイントが得られる仕組みとなっています。

しかしながら自分で登録、自分で購入する事は禁止されているので、両親や妻などに登録したものを購入するという形をとる事で5%分の楽天ポイントを得る事が出来ます。この裏技を利用する事で大幅な高還元率をいつでも得る事が出来るのです。

楽天カードで購入すると4%還元


楽天カードは年会費・作成費用も一切無料で作成できるクレジットカードとなります。このクレジットカードで買い物をする事で+1%還元となります。また楽天市場内での買い物については+3%還元(1%は通常ポイント、2%が期間限定ポイント)になるのです。

>>>楽天カード徹底ガイド!メリットとデメリット・発行しないと損する理由とは?

楽天ROOMと楽天カードの合わせ技で最低9%還元

楽天ROOM楽天カードの合わせ技で最低9%還元を得る事が出来ました。これは誰でも費用をかける事なく可能な還元率です。楽天ROOMを利用するにも、楽天カードを利用するにもお金はかかりません。

楽天カードは年会費等がかからないどころか入会プレゼントなどで8,000ポイント前後のポイントを頂く事が出来る素晴らしいクレジットカードなのです。作らないって事は考えられないカードです。

スポンサードリンク

月に3万円の買い物で得たポイントを投資信託で運用するとどうなる?

我が家では平均して月3万円ほど楽天市場で買い物をしているので年間にすると36万円になります。楽天ふるさと納税ポイント10倍の時を狙って行っています。

そうすると年間で得られる楽天ポイントはこの買い物等のみで夫婦アカウント合計で40,000ポイントを超えたりするのです。この得られた楽天ポイントをまた買い物で消費してしまうのもいいのですが、ここで我慢して投資信託にポイントを回してみる事をしてみるとどうなるか予想してみましょう。

ノーロード(販売手数料無料)の投資信託を購入

投資信託の中でも販売手数料がかかない無料であるものをノーロードと言いますが、このノーロード投資信託の中でもお勧めなのが「ひふみプラス」となります。

直近の運用利回りがなんと20%を超えてる成績を残している投資信託となります。この投資信託が100円(100ポイント)から購入可能となるのです。買い物で貯めた楽天ポイントをそのまま使ってしまえばその金額相当となりますが投資信託では運用利益を得る事が出来る可能性が出てくるのです。

利用可能な楽天ポイント投資信託を購入するのに利用出来る楽天ポイントの種類は通常ポイントとなり、期間限定ポイントと他ポイントから交換して保有している楽天スーパーポイントは利用する事が出来ませんので注意が必要です。

年率10%の投資信託で運用したら10年後は?

楽天ポイントが平均月4,000ポイント得られ、それを全て投資に回してそれを複利10%で運用したとしたらなんと10年後にはこんなになるのです!

10年間で投資した楽天ポイントは48万ポイントになり、それが約82万円にもなるのです。これは驚きの結果ですよね。買い物で得られた楽天ポイントを投資に回すだけで約24万円も増やす事が出来る可能性があるのです。

年率20%の投資信託で運用したら10年後は?

これが年率20%ではさらに驚きの結果となりました。さずがに10年間年率20%の成績を続けるのは難しいと思いますが夢がありますよね、これが買い物で得られた楽天ポイントが原資となっているのですから。

もちろん運用成績次第ではこの通りにいかなくなるケースも出てくるかと思いますが、元が楽天ポイントになるので自分のお金ではないのでそれほど気になる事はないのではないでしょうか。

楽天ポイント使用の注意点

楽天証券での投資信託を購入するのに使用出来る楽天ポイントですが、期間限定ポイントは投資信託購入に使用する事は出来ないので注意が必要です。

楽天ポイント利用上の注意●期間限定ポイントは使用不可
●使用上限:1注文30,000ポイント/ 月100,000ポイントまで
●購入単位:100円以上、1ポイント単位

楽天証券口座開設し楽天ポイントでひふみプラス購入

楽天証券口座開設し楽天ポイントでひふみプラス購入をしました。口座開設方法、投資信託購入方法について下記記事から確認可能となります。まずは100円(楽天ポイント100ポイント)でひふみプラスを購入しました!
>>>楽天ポイントでひふみプラス投資信託購入!月100ポイントから出来るって凄い!

まとめ

非常に簡単に購入する事が可能な楽天証券での楽天ポイントを利用しての投資信託、新しい投資方法としてまた楽天ポイントの使用方法としてなかなかいいかと思います。

毎月一定額の楽天ポイントが入ってくるのでその一部分を購入していきたいと思うので投資信託の勉強もしないといけないですね。勉強する事、調べる事が沢山で時間がいくらあっても足りないですね。

仮想通貨での毎月1,000円からののコイン積立に加えて、楽天ポイントを利用しての投資信託を開始してこれからどうなっていくかが楽しみです。

Zaifコイン積立
仮想通貨投資、今話題のビットコイン、MONA(モナコイン)、XEM(ネム)、ETH(イーサリアム)がたったの月1,000円から投資する事が出来る事ってご存知でしょうか? まと
>>>Zaifコイン積立とは?月1000円から仮想通貨投資が可能、メリットとデメリットを完全解説

スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

楽天ポイント 投資信託

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です