ザ・リッツカールトン東京クラブフロア・エグゼクティブスイート宿泊旅行記!クラブラウンジでアフタヌーンティー・朝食等大公開

リッツカールトン東京 エグゼクティブスイート

ザ・リッツカールトン東京クラブフロアの予約を取る事が出来たので宿泊してきました。SPGアメックスを最大限活用しての旅行となり、貯めたポイントを利用しての宿泊体験記となります。

リッツカールトンはリッツカールトンプラチナ会員でも無料朝食特典はありませんが、ポイントを追加する事でクラブフロアへのアップグレードが事前に可能となり、クラブラウンジを利用してのアフタヌーンティー、朝食、昼食など1日5回にも及ぶフードプレゼンテーションを楽しむ事が出来るのです。

さらにチェックイン後には驚きのエグゼクティブスイートルームへのアップグレード!スパやプールなども体験し最高の滞在となりました。そんなザ・リッツカールトン東京宿泊滞在記となります。*アップグレード詳細は記事中で紹介しています。

スポンサードリンク

ザ・リッツカールトン東京チェックイン

リッツカールトン東京
ミッドタウンの中からザ・リッツカールトン東京ホテルに入る事が出来、エントランスを入り45階にあるレセプションに向かいます。

リッツカールトン東京
徒歩でのエントランスと車やタクシーなどでのエントランスは場所が異なり、徒歩では1階、車では地下1階となります。といっても地下1階と呼ばれている場所が1階のような感じでした。

リッツカールトン東京 レセプション
ザ・リッツカールトン東京のレセプションとなります。こちらで受付をするのですが、今回はクラブフロアでの予約でしたので名前を告げると最上階53階での受付となりますと案内がありました。

リッツカールトン東京 クラブフロア
53階のクラブレベルでウエルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きを行いました。ちょうどアフタヌーンティータイムであったので部屋に行く前に頂く事にしました。妻、娘も大好きなアフタヌーンティー!リッツ東京は初めてなので自分までワクワクしてしまっていました。

リッツカールトン東京クラブラウンジにてアフタヌーンティー

リッツカールトン東京
リッツカールトン東京53階にあるクラブラウンジにてアフタヌーンティーを頂きました。よくインスタやツイッター、ブログなどで見るアレです。わぉ!ですね。写真撮りたくなるのもわかります♪

リッツカールトン東京
紅茶も多くの種類から選ぶ事が出来、お勧めのリッツオリジナルを頂きました。シナモンが香る紅茶で美味しく頂きながらアフタヌーンティーを楽しむ事が出来ました。

リッツカールトン東京クラブラウンジ軽食のプレゼンテーション

リッツカールトン東京

リッツカールトン東京のクラブフロアへ宿泊するとクラブフロア宿泊者限定の様々なサービスを受ける事が可能となります。その中でもクラブラウンジの利用が素晴らしい特典だと思われますのでこちらを紹介したいと思います。

リッツカールトン東京クラブラウンジ軽食プレゼンテーション
軽食のプレゼンテーション 時間
朝食(和洋食ブッフェスタイル) 午前7時~午前11時
ミッドデイスナック(スープやサラダ、プチケーキなど) 正午12時~午後2時
アフタヌーンティー(スコーンやサンドイッチ) 午後2時30分~午後4時30分
オードブル(カナッペやチーズなど) 午後5時30分~午後7時30分
ナイトキャップ(チーズやチョコレート) 午後5時30分~午後7時30分

全5回にもわたるフードプレゼンテーションがあり滞在中楽しむ事が可能です。体重が増える事間違いなしの非常に楽しい時間となります。もちろんアルコールも楽しむ事が出来ます。
*ドレスコードはスマートカジュアルとなっています。

リッツカールトン東京エグゼクティブ スイートにアップグレード

リッツカールトン東京 エグゼクティブスイート
アフタヌーンティーを楽しんだ後は部屋へのチェックインとなります。今回はスイートルームに空きがあったとの事でエグゼクティブスイートルームに特別にアップグレード頂く事が出来ました。

こちらはリッツカールトンプラチナ会員で、かつ空室があればの話でありスイートへのアップグレードについてはもちろん確約ではないので注意が必要です。もしかしたらぐらいの気持ちで行ってアップグレードがあったら嬉しいですね。

>>>普通の会社員でもなれるリッツカールトンプラチナ会員になる方法とはは?

リッツカールトン東京 エグゼクティブスイート
ご覧下さい、この素晴らしい眺望!富士山を望む事が出来る角部屋にあるエグゼクティブスイートルームは広さ80㎡のお部屋となります。なによりこの景色が素晴らしいですね。

冬という事もあり部屋に入った時は既に夕暮れになっており部屋から夕焼けと夜景を一緒に楽しむ事が出来ました。ほんと素晴らしい景色です。ポイント宿泊でこんなにも楽しめるって本当に素晴らしい事です。

リッツカールトン東京 エグゼクティブスイート
ベッドはキングサイズのベッドであり、今回我が家は小学生の子供1人大人2人での宿泊だったのですが、十分すぎる広さであり3人でぐっすりと楽しむ事が出来ました♪と言いたい所ですが、ちょっとしたハプニング発生で自分だけ、、、こちらは今後アップ予定の詳細記事で。

クラブフロア利用に必要なアップグレードポイント

リッツカールトン東京
リッツカールトン東京での宿泊するに当たりクラブレベルと呼ばれているクラブフロアへのアップグレードはポイントを利用する事で可能という事を最近ツイッターで仲良くさせて頂いているMILKさんよりお聞きしました♪ありがとうございます!

事前にクラブフロアへの予約をする事が出来れば朝食を含む全5回にも及ぶフードプレゼンテーションを楽しむ事が可能となり、ただでさえ素晴らしいリッツへの滞在がより充実したものになるのは言わずとも明らかです。

さてクラブフロアへのアップグレードに必要なポイント数ですが、まずはザ・リッツカールトン東京へポイント宿泊する為に必要なマリオットリワードポイントは70,000ポイントとなります。こちらにさらに20,000ポイントを追加する事でクラブフロアの予約をする事が可能になるのです。

クラブフロア宿泊必要ポイント数●宿泊必要ポイント:70,000ポイント
●アップグレード必要ポイント:20,000ポイント
●合計必要ポイント:90,000ポイント
クラブレベル(フロア)宿泊者へのサービス
クラブラウンジのご利用(午前7時~午後10時)
専任のクラブ・コンシェルジュ
パーソナルチェックイン、チェックアウト
ザ・リッツ・カールトン東京クラブレベル オリジナル シーズナルウェルカムドリンク
クラブラウンジ内で1日5回の軽食とドリンク
ザ・リッツ・カールトン 東京のソムリエが厳選したワインやシャンパーニュ
クラブラウンジ内でのインターネット利用無料
客室でのインターネット利用無料
コピー、プリントアウト、FAX(国内のみ) 合計20枚まで無料サービス(1滞在につき)
客室から東京都23区内03エリアへの通話無料
ネスプレッソのコーヒーメーカー
お荷物の開梱、梱包のお手伝い
靴磨き無料サービス
「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス」(46階)優待券
プレス無料サービス
デパーチャーギフト
ロブスターオムレツ:毎週土曜日 朝食時限定

>>>リッツカールトンにSPG・マリオットポイントで無料宿泊!必要ポイント数まとめ

マリオットリーワード20,000ポイントの追加、つまりspgポイントでは6,667ポイントでリッツカールトンのクラブフロアへのアップグレードが可能となってしまうのです。これってすごい事だと思いませんか?

なお現金追加でのアップグレードも可能との事ですが詳細はホテルに確認していないので不明です。
>>>ザ・リッツ・カールトン東京 の宿泊料金・口コミ等(TripAdvisor)

リッツカールトン京都、大阪、沖縄のクラブフロアへのアップグレードは?

リッツカールトンオキナワ
ザ・リッツカールトンは現在日本に4か所あり、東京・京都・大阪・沖縄となります。この中でクラブラウンジがあるのは東京と大阪のみとなっており、このアップグレードが可能となるのは東京と大阪のみとなります。

スポンサードリンク

またリッツ大阪でのアップグレードに必要なポイントは30,000ポイントとなり、リッツ東京とは異なります。またこちらの東京と大阪でのアップグレードについては大人2人分のポイントとなっており、子供が添い寝でクラブラウンジを利用する為には別途追加料金が必要となります。

>>>リッツカールトン沖縄でアップグレード滞在!夏の沖縄滞在記

添い寝利用でのクラブフロア追加料金は?

リッツカールトン東京では添い寝利用は11歳までは無料で利用する事が可能となっています。よって小学生2人の子連れであったとしても添い寝利用であれば大人2人分の料金で家族4人が宿泊する事が可能となります。考え方によっては非常にお得ですよね。

ただしクラブフロア利用にあたっては追加料金が必要となり現地での精算が必要となります。添い寝の子供1名につき税・サービス料別で下記の金額となります。

お子様は次の料金でクラブラウンジにご同行いただけます。
5歳以下:無料
6歳から11歳:4,000円(税金・サービス料別途)
12歳以上:20,000円(税金・サービス料別途)

子供のタウンジ利用に今後制限がかからないよう公式HPにも記載がありますが、子供が騒いだりしないようにする必要があります。今回の滞在では小さな子供は見られなく小学生ぐらいであれば海外からのゲストも含めいらっしゃっていました。

東京ミッドタウンクリスマスイルミネーション

ミッドタウン イルミネーション
ちょうどクリスマス前という事でミッドタウンでクリスマスイルミネーションが開催されていましたので、見に行ってきました。ちなみに部屋からもこのイルミネーションの一部分を見る事が出来、なかなか出来ない体験にもうハイテンションに!

>>>東京ミッドタウンイルミネーション2017公式サイト

リッツカールトン東京
上画像の右にあるビルにザ・リッツカールトン東京が45~53階まではいっています。

リッツカールトン東京クラブラウンジのオードブル(軽食)

リッツカールトン東京
ディナータイムはオードブルと呼ばれ軽食とドリンクが用意されています。我が家は少食なのでこちらで用意されているもので十分にお腹一杯頂くことが出来ました。こちらで頂いたら夕食は食べれません!

リッツカールトン東京 夕食
また私は甘いものが大好きでデザートが沢山用意されており天国のようでした(笑)

リッツカールトン東京クラブラウンジでナイトキャップ

リッツカールトン東京
オードブルが終了し20時からはナイトキャップとなります。チョコレートやマカロンなどのお菓子やデザートが並び見た目でもそして食べても楽しむ事が出来る時間です。詳細記事は後日アップ予定です。更新はツイッターで流しますので良かったらフォローをお願いします。

リッツカールトン東京スパ・プールで楽しむ

室内プールは宿泊者であれば無料で利用する事が可能となっており、またフィットネススタジオも24時間利用する事が可能となっているので、もちろん楽しんできました。

めんどくさいと嫌がっていた我が家の子供もプールに行ったら楽しくなってしまったようで帰りたくないと言い出すほどです。プールサイドに外の景色を見る事が出来るジャグジーも用意されており手ぶらで楽しむ事が出来ます。

またリッツカールトンプラチナ会員は、スパ施設ヒートエクスペリエンスを無料で利用する事が出来ました。宿泊者はこちらの施設を通常は1日3,000円(税金、サービス料別途)で利用する事が出来ます。

リッツカールトン東京朝食

リッツカールトン東京のクラブフロアに宿泊すると45階にあるタワーズでの朝食と53階のクラブフロアで朝食どちらも楽しむ事が出来ます。是非両方楽しんで下さいとお勧めがありましたので両方楽しんできました。

45階タワーズにて朝食

リッツカールトン東京
45階のタワーズでの朝食の方が料理の種類が豊富に用意されていますので、基本的にタワーズで頂いた方がいいかと思います。特にフルーツの種類は圧倒的にタワーズの方が多く用意されていました。

リッツカールトン東京
パンの種類も豊富に用意されていておいしく頂きました。

クラブフロアラウンジ

リッツカールトン東京
土曜日限定となりますが、ロブスターを卵の上にトッピングした贅沢な「ロブスターオムレツ」を楽しめるとの事で場所をクラブフロアラウンジに移動してロブスターオムレツも頂きました。朝食会場のはしごだなんて最高に贅沢ですね。

クラブラウンジではフルーツが小さなガラス製の容器に入れれており、かわいらしくついつい沢山頂いてしまいます。本当におデブまっしぐらです!またジュースもかわいらしい容器とコルク栓ですよね。

残念ながらチェックアウトの時間に

リッツカールトン東京
楽しかったリッツカールトン東京滞在も終わりを迎えようとしています。今回の旅行はリッツカールトン東京への宿泊を楽しもうという事だったので丸々1日ホテル内で楽しみました。

が、チェックアウトした後もフードプレゼンテーションを楽しむ事が出来るのです。というよりもチェックアウトをしながら楽しむといった表現が正しいですね。

リッツカールトン東京クラブラウンジのミッドデイスナック

リッツカールトン東京
チェックアウトしながら、またもや頂きます(笑)本当に体重計に乗るのが恐ろしくなるぐらい色々と飲んで食べていますね。ミッドデイスナックでは、かわいらしいハンバーガーなどが用意されています。

他にも多数軽食が用意されており、うどんやお稲荷さんがあり、またデザートも沢山の種類がありました。どれも美味しく頂く事が出来ました。子供も飲んで食べて、またお姉さん方に相手をして頂き楽しい時間を過ごす事が出来たようです。

リッツカールトンホテルにポイントで宿泊する

リッツカールトンにポイントで今回は宿泊してきましたが、これはSPGアメックスによって貯めたポイントとなります。このポイントを利用して憧れのリッツカールトンに宿泊する事が出来たのです。

現在日本には東京、京都、大阪、沖縄と4か所にリッツカールトンがあります。それぞれ宿泊に必要なポイントが異なり、下記記事でまとめていますので是非ご覧ください。
>>>リッツカールトンにSPG・マリオットポイントで無料宿泊!必要ポイント数まとめ

ザ・リッツカールトン東京宿泊記まとめ

リッツカールトン東京
ザ・リッツカールトン東京への子連れでの滞在、本当に充実した素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。小学生の子連れでの滞在でしたが、クラブラウンジの利用時間制限もなく親子そろって楽しむ事が出来ました。

金曜土曜日での滞在でしたがクラブラウンジは満席になるほどは混雑してはいなく、のんびりとした時間を楽しむことが出来ました。どのスタッフの方も非常に気が利いていて適度に声掛けをして下さり、我が家のような庶民でも緊張する事なく非日常のリッツでの時間を満喫する事が出来ました。

やはりマリオットなどとは異なる楽しみ方がこのリッツカールトンクラブフロアにはありますね。近いうちにリッツカールトン京都と大阪にも宿泊予定なので、また一つ仕事を頑張る原動力となりました。

この素晴らしい滞在がSPGポイントにして3万ポイント、マリオットポイントにして9万ポイントで可能となります。そんなポイントでの宿泊での楽しみ方が可能なSPGアメックスは本当に素晴らしく手に入れないと本当に損だと思えるクレジットカードです!

SPGアメックス 紹介キャンペーン
SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード)を手に入れてからポイントを利用して無料でリッツカールトンに宿泊する事が出来たり、部屋のアップグレ
>>>リッツカールトン東京クラブフロアにポイント宿泊する為に
スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

リッツカールトン東京 エグゼクティブスイート

6 件のコメント

  • リンク貼っていただいて、ありがとうございます!MILKです。(^-^)/
    いつもTwitterでお世話になっております。
    ロブスターオムレツも堪能されましたねー!良かったです。
    私も、近々泊まる予定なので、様子など教えていただき嬉しく思っていますー。

    しかし、SPGアメックスのおかげで、本当に素敵な体験が出来ますね。作っておいて良かったなーと思います。

    • >MILKさん
      こんばんは(^O^) こちらこそありがとうございました!お陰様で楽しい時間を過ごす事が出来ました♪
      ロブスターオムレツも堪能してきました~土曜日限定なので頂かない訳にはいかないですよね(笑)
      SPGアメックスのお蔭で楽しい楽しい旅行を楽しむ事が出来てほんと作成して良かったな~って思います・

  • こんにちは~♪
    もう全てが素敵&羨ましすぎてうっとり読ませて頂きました!
    あのアフタヌーンティもクラブフロア宿泊なら追加料金はとられないのですか!?リッツのアフタヌーンティなんて普通に頼んだら高いよな~と。すごいフードプレゼンテーション。これだけでも充分旅の目的になり得ますよね。

    さすがに部屋も美しいですね~。質問なのですが、マリオットプラチナ取得するとリッツプラチナもステータスマッチ出来るのでしたっけ!?

    • >K倉さん
      こんばんは(^O^)ご無沙汰しています。
      本当に素敵で素晴らしい滞在でした~!今回はクラブフロア滞在だったのがさらに素晴らしい時間となったかと思います。リッツに宿泊するのであればクラブフロアでないと意味がないかもしれないと思ってしまったほどです。
      アフタヌーンティーも全てコミコミとなります。通常のアフタヌーンティーは1名8694円しますし、アルコールを含むドリンクも自由に飲む事が出来、これを目的な滞在にもなりえるかと思います。またスタッフの方の対応も非常によく素晴らしく本当に滞在して良かったと思える時間となりました。
      御質問頂いたリッツプラチナですが、マリオットプラチナ取得で自動的にリッツプラチナになりますよ♪K倉さんもプラチナチャレンジいかがですか???バイバック制度が続いてくれればの話となりますが継続的にプラチナランク維持が可能となります。

      • アフタヌーンティそんなに高いのですか~!さすがリッツ様…。ポイント貯めて行くぞ~♪と新たな目標が出来ました。

        バイバック制度初めて知り大変勉強になりました!!
        ちょっと調べたらキャンペーンでマリオット40000ポイントで維持出来るんですね。プラチナ取得しても維持出来ないよな~と思ってたので目からウロコです。統合でどうなるかが気がかりですが、取っておいて良かった~となれば良いですね。主人のお許しが出たらすぐにでもチャレンジしたいっ!!

        次回は安いマリオット伊豆修善寺予約中なのでとりあえず行って来ます~♪

        • >K倉さん
          そうなんです!アフタヌーンティーは驚きの値段ですよね!45階のザ・ロビーラウンジより高層階の53階クラブラウンジで頂けるアフタヌーンティー最高でした♪
          バイバック制度、今後はどうなるかわからないですけど続いて欲しいですね。万が一続かなったとしても十分満喫させて頂いていますが^^; プラチナチャレンジご主人のお許しが出るといいですね!
          次回は修善寺ですか、私も年明けに訪問予定です♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です