楽天カードの還元率の秘密大公開!おすすめクレジットカードの実態とは?

楽天ポイント 還元率

楽天カードと言えば年会費が無料であり楽天市場での還元率の高さなどで口コミで一番人気のクレジットカードとして有名ですが、還元率の詳細はご存じでしょうか?

楽天市場での還元率、街中での利用での還元率、期間限定ポイントの期限などについてわかり易く解説しています。楽天カードを取得するかどうか迷っている方、還元率がいいって聞いたけど実際はどうなの?なんて方まで是非ご覧ください。

きっと楽天カードを発行してくなってしまうはずです! 

スポンサードリンク

楽天カードの還元率

楽天カードの還元率は基本1%となり、楽天ポイントで還元されます。これはゴールドカード、プレミアムカード、ブラックカードでも同等となります。

基本還元率は1%

楽天カードの基本還元率は1%となりますが、これは通常の街中等でのショッピングをした場合の還元率となります。現在では、年会費無料で還元率1%はかなりいい方の還元率となっています。

例えばラグジュアリーカードは年会費が50,000円のチタニウムカードで基本還元率は0.5%となっています。楽天カードの還元率1%は実はかなり頑張っているのです。

ラグジュアリーカード
Luxury Cardはゴールド、ブラック、チタニウムカードの3種類が存在しています。年会費が一番この中ではリーズナブル(といっても5.4万円)Mastercard Titaniu

楽天市場の還元率はいつでも最低4%

通常の街中でのショッピング利用での還元率は1%となりますが、楽天市場での支払いに楽天カードを利用する事で還元率が大幅に上昇し最低でも4%となります。

最低4%還元率の詳細

4%還元は下記1~3の楽天ポイント付与からなっており、それぞれ期限が異なりますので注意が必要です。

還元率4%の内訳 ポイント期限
1.楽天市場ご利用ポイント1% 最終獲得月から1年間
2.楽天カードご利用通常ポイント1% 最終獲得月から1年間
3.楽天カードご利用特典ポイント2% 付与の翌月末日23:59

1と2を合わせた2%還元分は楽天ポイント最終獲得月から1年間の期限となっており、年に1回でもクレジットカードの利用があればその都度1年間ポイント有効期限が延長されるので、ほぼ期限なしと思って問題ないでしょう。

ザクラス
3.楽天カードご利用特典ポイント2%は、付与された翌月末までの期間限定ポイントとなるのです。この点については十分理解しておく事が重要です。知らないと失効してしまう可能性が高くなるので注意が必要です。

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードはさらに1%還元で5%に

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードをお持ちの方は4%還元に加えてさらに追加1%還元となります。この1%分のポイント期限は付与の翌月末日 23:59となりますので注意が必要です。

還元率5%の内訳 ポイント期限
1.楽天市場ご利用ポイント1% 最終獲得月から1年間
2.楽天カードご利用通常ポイント1% 最終獲得月から1年間
3.楽天カードご利用特典ポイント2% 付与の翌月末日23:59
4.ゴールド・プレミアムカードご利用特典ポイント1% 付与の翌月末日23:59

楽天モバイル契約者は1%還元で5%に

楽天モバイル契約者4%還元に加えて追加1%還元となります。この1%分のポイント期限は通常ポイントと同じ扱いとなりますので、ほぼ有効期限の心配はしなくていいですね。

スポンサードリンク
還元率5%の内訳 ポイント期限
1.楽天市場ご利用ポイント1% 最終獲得月から1年間
2.楽天カードご利用通常ポイント1% 最終獲得月から1年間
3.楽天カードご利用特典ポイント2% 付与の翌月末日23:59
4.楽天モバイル契約者 1%追加還元 最終獲得月から1年間
ザクラス
楽天モバイル契約者で、楽天ゴールドカードもしくはプレミアムカードをお持ちの方は楽天市場での利用分については6%還元を常時受けられるという事となります。これは凄い事ですよね。この低金利のご時世に買い物をすれば金利より圧倒的に高い還元を受ける事が出来ます。

楽天ポイントは使用先が多く消費しやすい

年会費無料の楽天カードでも楽天市場での利用毎に最低4%還元が受けられるのですが、その内の2%分は翌月末までの期間限定ポイントだという事が気になる方が多いかと思います。

しかしながら現在楽天ポイントは楽天市場だけではなく、街中でもかなり利用出来る店舗が増えてきている事を御存知でしょうか?という事は期間限定ポイントは街中で利用する事で期限が切れる事なく利用する事が出来るのです。

くら寿司、ミスタードーナッツで利用

期間限定の楽天ポイントの利用先として私はくら寿司とミスタードーナッツをよく利用しています。月に1回程度くら寿司に行って子供達とお寿司を食べますし、休日にミスタードナッツで昼食をとったりしているのでそこで楽天ポイントを使用しています。

先日もくら寿司に行き溜まっていた楽天ポイント4,000円弱分を使用し実際の支出は700円程度で済みました。

ANAマイルへの交換も可能

楽天ポイント ANAマイル
楽天ポイントはANAマイルに交換したいという方もいらっしゃるかと思います。もちろんANAマイルとの交換も可能となります。楽天ポイント2ポイントでANA1マイルとなり比率的にはいえなく物の交換は約1週間で可能となります。

期間限定ポイントの消化優先順位は?

通常の楽天ポイントと期間限定の楽天ポイントの消化される順番が気になる方も多いかと思いますが心配ありません。期間限定ポイントから優先的に消費されます!

ザクラス
複数の期間限定ポイントを保有している場合は、利用期限の近い期間限定ポイントから優先して消費されるのでこちらも問題ないですね。

期間限定楽天ポイントの確認場所は?

楽天カード 還元率
公式サイトに記載がありますが、期間限定ポイントは、TOPページおよびポイント利用・獲得履歴ページにて確認できます。ページ上部左側に上記画像のように表示されます(期限が複数あるときは複数行で表示されます)。

楽天カードの還元率まとめ

楽天カードは年会費無料なのにこれほど日常生活で活用できるクレジットカードなのです。楽天市場という通販だけではなく実際の日常生活において利用出来る店舗がかなりふえてきています。

マクドナルドでも現在は都内店舗一部等で利用できるようになってきており、ドラッグストアではツルハグループ、ガソリンスタンドでは出光で利用できるのでほとんどの方で日常生活において活用出来るのではないでしょうか?

そんな魅力あふれる点があるのに年会費が無料という事で人気No.1クレジットカードという事も納得ですよね。入会キャンペーンも実施しており最低でも5,000ポイントももれえますのであなたのメインカードとしていかがでしょうか? 

スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

楽天ポイント 還元率

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です