オリジナルメールアドレスの作り方!独自ドメイン・Gmailで簡単に何個でも作成できる方法とは?

メールアドレスってみなさんどのぐらいお持ちでしょうか?恐らくメインメールアドレスがあって、様々な登録サイト用にいくつか用意してあるという形かと思います。

Gmailでは1つのアカウントで複数のアドレスを作る事が出来ますが、独自ドメインのメールアドレスを複数作成したいケースもあるかと思います。それが簡単に作成できるのです!

オリジナルのメールアドレスを複数作成する方法として、エックスサーバー独自ドメインを使用した複数メールアドレス作成方法とGmailで作成する方法の2つを紹介します。

独自ドメインを使用したメールアドレス作成方法

サーバーパネルへログイン

エックスサーバーにログインしてサーバーパネルにログインします。

メールアカウント設定

サーバーパネルにログインした後は、メールアドレス設定をクリックします。

メールアカウント追加

アカウント作成

転送設定


作成したメールをメインで使用しているメールアドレスに転送させる設定をする事でいつも使用しているメールで全てを受信する事が可能となります。この設定も簡単です。

スポンサードリンク

サーバーパネルの「メールアカウント設定」→[転送]ボタンでをクリック、転送先メールアドレスを入力するだけです。

設定完了

これで独自ドメインを使用したオリジナルメールをいくつでもサーバー容量が許す限り作成する事が可能となります。例えばオフ会用の名刺に使用するメールアドレスを使い分けるなどに便利ですよね。

またポイントサイト毎にアドレスを使い分けたり、ブログランキング登録用に使い分けたりする事も可能となります。使い方は無限大ですね。1つのドメインとXサーバーがあれば出来るのです。

Gmailを利用した複数メールアドレス作成方法

Gmailを利用して複数のメールアドレスを作成する方法は非常に簡単です。3つ方法があるのですが、私が使う方法を詳しく詳細したいと思います。

文字列を追加してオリジナルメールアドレス作成

Gmailのメールアドレス@以下は、下記の形になっています。

@gmail.com
このメールアドレスの@より前はオリジナルの文字列になっています。実在するかは不明ですが、下記のメールアドレスが実在するとします。
originalmail-address@gmail.com

上記のメールアドレスに少しだけ追加する事で、1つのアカウントで同じ受信トレイで受信可能な異なるメールアドレスを作成する事が出来るのです。下記のように「+(プラス)●●●」とプラスの後に文字列等を追加するだけで本当に簡単に作成出来ます。

originalmail-address+hapitas@gmail.com

まとめ

簡単にオリジナルメールアドレスが作成出来たかと思います。ワードプレスでブログを運営しているようであれば、多くの方が信頼が非常にあるエックスサーバーを利用している事が多いのではと思います。

既に持っている独自ドメインを利用してオリジナルアドレスを作成する事も出来ますし、メールアドレスで利用するだけの独自ドメインを新しく取得しても年間1,000円前後で完全オリジナルメールアドレスの作成が出来ます。

知らなかったという方は是非挑戦してみて下さい。簡単ですので!
>>>月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です