オキナワマリオットリゾート&スパ宿泊記⑤プール編。4泊5日真夏の8月沖縄旅行記(6)

オキナワマリオット プール

オキナワマリオットリゾート&スパといえばその敷地内にあるプールが非常に有名ですよね。その大きさ規模は沖縄一番となっておりプール目的で訪れるファミリーも多い事からその凄さがわかるかと思います。

子供が喜ぶ長さ47.5mのロングウォータースライダーが無料であったり、今回はマリオットプラチナ資格でのエグゼクティブフロア宿泊特典を利用する事が出来た為、プールサイドでのアルコールを含むドリンクをいくら飲んでも無料という素晴らしいサービスも利用する事が出来ました。

そんなオキナワマリオットでのプールを小学生の子供と一緒に満喫した記録となります。

ザクラス
オキナワマリオットリゾート&スパザリッツカールトンにポイントで無料宿泊した4泊5日沖縄旅行記となります。下記リンクから全記事がご覧いただけます。

>>>2017年8月マリオット&リッツカールトン沖縄旅行まとめ 全記事リンク

スポンサードリンク

オキナワマリオットリゾート&スパ プール編

オキナワマリットといえば夏場のプールが有名ですよね。我が家の子供達はこのプールを非常に楽しみにしていました。ホテルに到着した途端プールに行きたい攻撃が始まって早速プールに行ったほどです。

マリオットプラチナ特典としてエグゼクティブフロア宿泊となり思わぬドリンク特典が利用出来たもの合わさって最高の滞在となりました!口コミでもかなりの高評価を得ているオキナワマリオット、最高の滞在になりました。

>>>オキナワマリオットリゾート&スパ(トリップアドバイザー)最安値、口コミチェック

屋外プール

ホテル内から直接プールに行く事が出来ます。部屋から水着に着替えて上着を羽織ってプールまで向かいます。プールには更衣室がありますので更衣室でも着替える事は可能ですが、プールに行くまではフロントを通る事なく行けますので部屋から着替えていく人が多いように思いました。もちろん水着そのままは避けるべきですね。

自動ドアを抜けるとガーデンプール受付となります。
オキナワマリオット プール

始動ドア手前、受付手前部分にロッカーが用意されています。
オキナワマリオット プール

ガーデンプール受付となります。こちらでルームキーを見せて受付を行うとタオル等を貸してくれます。
オキナワマリオット プール

プールの受付にてタオルを貸して頂いてからプールサイドに向かいます。
オキナワマリオット プール

プールサイドには、このようなイスも用意されています。
オキナワマリオット プール

プールサイドには2か所このようなジャグジーゾーンが用意されています。インスタ映えするジャグジーですよね!このジャグジーだけで結構写真撮ったのは内緒です(笑)
オキナワマリオット プール

プールは細長い構造となっています。プールサイドにはベッドが用意されており誰でも無料で自由に使用が出来るようになっています。ありがたい配慮ですよね。
オキナワマリオット プール

パラソルもしっかりと装備されているビーチベッドとなります。しかもデスクも用意されているにはビックリ!これが誰でも無料で早い物順で利用する事が可能なのです。
オキナワマリオット プール

浮き輪などの空気入れも完備しています。口で膨らませたりしなくていいので非常に楽ちんです。
オキナワマリオット プール

プール入り口からみたプール一部分となります。これで半分ぐらいでしょうか。
オキナワマリオット プール

長さ47.5mのロングウォータースライダーがあり無料で楽しむことが出来ます。息子は相当気に入ったようで何度も何度も利用していました。並んでも数人といった感じだったので何度も楽しんでいました。
オキナワマリオット プール

ロングスライダーは身長120cm以上の方のみとなっているので、小さな子でも利用できる小さな滑り台も用意されています。
オキナワマリオット プール

プールにサウナがある所は初めて見ました。ちょっとビックリですよね。冷えた体を温めるものとしてもいいですよね。
オキナワマリオット プール

水深2.5mある13歳以上の方のみ利用可能なプールエリアとなります。このエリアのみプールの色が異なっていて濃い青色となっています。
オキナワマリオット プール

オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール

屋内、屋外プールの全体像となります。オキナワマリオットのプールの広さがわかりますよね。キッズプールとして水深60cmのプールも用意されています。
オキナワマリオット プール

プールからこんな感じの風景が見えるのにはちょっと残念ですよね。
オキナワマリオット プール

ガーデンプールご利用時のお願い
○体調が優れない方や、飲酒後のご利用はご遠慮ください。
○12歳以下のお子様は必ず保護者同伴でご利用ください。
○各プールはそれぞれ水深が異なります。事前に水深をご確認の上、ご利用ください。
○オムツの取れていないお子様は、水遊び用紙オムツを着用し、さらにその上から水着の着用をお願いいたします。(水遊び用紙オムツは、ガーデンプール受付にて販売しております)
○水中マスク、シュノーケルのご利用はご遠慮ください。
○ガーデンプールはすべて飛び込み禁止となっております。

キッズプレイゾーン

ホテルに近い側にはキッズが遊べるプレイゾーンが用意されております。こちらは有料ではなく1アイテム5分間で500円、全アイテム2時間遊び放題で2,500円という何ともな金額となっていました。
オキナワマリオット プール

小さな子供が大好きそうな乗り物ですよね。
オキナワマリオット プール

全体像です。
オキナワマリオット プール

オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール

プールサイドバードリンクサービスとは?

今回の特典で利用出来た「プールサイドバードリンクサービス」で利用したショップとなります。

スポンサードリンク

こちらがドリンクサービスで無料で頂けるリストとなります。
オキナワマリオット プール

●アルコール
・オリオンドラフトビール
・ジントニック
・泡盛(轟30度)
・マリブコーラ
・シークヮーサーサワー
・マンゴーオレンジ

●ソフトドリンク
・マンゴージュース
・さんぴん茶
・シークヮーサージュース
・ウーロン茶
・オレンジジュース
・コーヒー(アイス・ホット)
・ジンジャーエール
・紅茶(アイス・ホット)
・コーラ

オキナワマリオット プール

通常メニューになります。ソフトドリンクは1杯500円、アルコールは種類にとって異なりますが600円から1,200円の幅での販売となっていました。少なくとも500円/杯のメニューが無料でいくらでも頂けるなんて本当にお得な特典です。
オキナワマリオット プール

オキナワマリオット プール

ショップの後ろ側にはプール内でドリンクが飲めるコーナーが用意されています。我が家の子供達はこちらのコーナーでジュースを飲んで満喫していました(笑)
オキナワマリオット プール

ガゼボ

エグゼクティブフロア利用者、マリオットリワードプラチナ会員のみ利用可能なガゼボエリアとなります。
オキナワマリオット プール

ガゼボから見たホテルです。
オキナワマリオット プール

オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール

ガゼボの中にあるジャグジーに入り浸っています。贅沢ですよね!
オキナワマリオット プール

室内プール

室内プールとなります。ベッドやジャグジー、そして水深が浅い部分もあり小さな子でも楽しめます。雨が降ってしまった時や寒く成った時に助かりますね。
オキナワマリオット プール

室内プール内にもベッドが用意されており無料で誰でも利用する事が可能となっています。
オキナワマリオット プール

室内プールもかなりの広さがあります。下記画像のようにジャグジーゾーンもあり子供はプール、親はジャグジーという楽しみ方も可能となっています。
オキナワマリオット プール

室内プールの遊泳可能時間案内となります。
オキナワマリオット プール

ナイトプール

夕暮れ時にラウンジOCEANから見たプールとなります。プールを照らす照明がなんともいい雰囲気が出ています。
オキナワマリオット プール

プールからマリオットホテルを見上げると電気がともっていてなかなか綺麗ですよね。
オキナワマリオット プール

プールにて沖縄民謡の演奏を行っていました。なんだか音楽が聞こえるな~なんて思っていたら生演奏を行っていたのでビックリしてしまいました。
オキナワマリオット プール

SPA

今回の特典としてSPA無料利用特典もあり、毎日利用させて頂きました。こちらも通常では大人は1日1,500円、子供750円の利用料金がかかる施設となっています。
オキナワマリオット プール

施設内の写真は取れなかったので公式サイトから確認下さい。
オキナワマリオット spa
>>>オキナワマリオットSPA

フィットネスセンター

オキナワマリオット プール オキナワマリオット プール

オキナワマリオットリゾート&スパ宿泊記⑤プール編。4泊5日真夏の8月沖縄旅行記(6)まとめ

オキナワマリオット子連れ旅行記、プール編でした。子供達がマリオットのプールを非常に気にいってしまったようで沖縄良かったな~なんて言っています。水も綺麗で設備も整っていてジュースも飲み放題、そりゃあ気に入りますよね(笑)

次に宿泊する時はポイントではなくて宿泊費用を支払っての滞在となるかと思いますが、そんなに気に入ったのであればまた連れて行ってあげたいですね。パパ頑張らねば!!!

プール特典で大活躍してくれた源はこちらSPGアメックス取得からのマリオットプラチナで獲得した特典が大活躍してくれました~!ホント毎度毎度ありがたい!!!

SPGアメックス 紹介キャンペーン
SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード)を手に入れてからポイントを利用して無料でリッツカールトンに宿泊する事が出来たり、部屋のアップグレ
ザクラス
オキナワマリオットリゾート&スパザリッツカールトンにポイントで無料宿泊した4泊5日沖縄旅行記となります。下記リンクから全記事がご覧いただけます。

>>>2017年8月マリオット&リッツカールトン沖縄旅行まとめ 全記事リンク

スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

オキナワマリオット プール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です