アメックスプラチナカードのポイントを損せずANAマイルへ!交換方法条件等は?

アメックスプラチナカードのポイント

アメックスプラチナカードの入会特典として頂いた20,000ポイント、またその後ノカード利用等で得られたアメックスポイントをANAマイルに交換してみました。

アメックスプラチナ会員がANAマイルに交換する際に注意しなければいけない事、交換申し込みにあたって注意すべき点をまとめました。しっかりとミスのないようにANAマイルへの交換を行いましょう。

またアメプラ(アメックスプラチナカード)を取得したい方は私からの紹介をする事も可能です。希望される方は記事下部をご確認下さい。

アメックスプラチナカードのポイントを損しないでANAマイルへ交換

アメリカンエキスプレスのポイントプログラムで貯まるポイントは様々な商品やマイル等に交換する事が可能です。今回のANAマイルに交換するのですが、アメックスプラチナカード会員だからこそ注意しないと損してしまう事もお話ししていきます。

メンバーシップ・リワード・プラスの参加申し込み

アメックスプラチナカードのポイント
メンバーシップ・リワード・プラスと呼ばれているオプションプログラム(ゴールドカード会員までは税抜年間3,000円が必要)がプラチナカード会員は無料となっています。申し込みが必要となりますので、こちらのページもしくはコンシェルジュデスクに電話してまずは登録を行って下さい。

また通常ポイントの有効期限は3年間となっていますが、メンバーシップ・リワード・プラス登録を行う事でアメックスポイントの有効期限が無期限となります。

無料で登録が可能となっていますし、更新に関してもプラチナカード会員でいる限りは費用は発生しませんので申し込まない訳がない特典となります。忘れずにカードが到着したらすぐ実施しておくといいかと思います。

ANAマイルに交換する際の注意点

アメックスのポイントをANAマイルに交換する際の注意点としてメンバーシップ・リワード・プラスに登録していないと移行レートが半分になってしまうという事があります。

通常の交換レートとしては下記の通りとなり、アメックス2,000ポイントでANA1,000マイルに移行となります。また有効期限も3年となります。
アメックスプラチナカードのポイント

このレートがメンバーシップ・リワード・プラスに登録する事で、アメックス1,000ポイントでANA1,000マイルに移行となり、1対1の交換となります。またポイント有効期限も無期限となりますので、損しない為にも忘れずに登録を行って下さい。
アメックスプラチナカードのポイント

ANAマイルに交換するには費用が必要?

メンバーシップ・リワード・プラスに無料で申し込みを行う事で1ポイント1マイルでの移行が可能となりましたが、ANAマイルに交換する際には「メンバーシップ・リワード ANAコース」への申し込みが必須となっており、申し込まないと移行が出来ません。

このメンバーシップ・リワード ANAコースは、年間税抜5,000円の参加費用が発生するプログラムとなりますので十分に注意が必要となります。ANAマイルがある程度溜まってから参加、交換するようにしないと年間5,000円を無駄に捨ててしまう事となります。

ザクラス
メンバーシップ・リワード ANAコースは2年目以降は自動更新となり、参加費として年間税抜5,000円がかかっていましたが、この2019年からの改悪のタイミングで永年無料となりました。。

ANAマイル移行マイルの年間上限に注意

アメックスポイントのANAマイル移行時の注意点としては参加費用だけではなくポイント移行上限が設定されている事にも注意が必要となります。

上限ポイントは年間80,00040,000マイルまでの移行となっています。毎年1月~12月にポイント交換依頼を行って実際にANAマイルに交換が完了した時点での期間となる事に注意が必要です。

ザクラス
【改悪情報】 2019年1月より、これまで年間上限移行マイルが80,000マイルだったものが40,000マイルまでとなりました。

アメックスプラチナカードのポイントを損しないでANAマイルへ交換!条件等は?


アメックスプラチナカードで得られたポイントをANAマイルへ移行するにはメンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録を行って、メンバーシップ・リワード ANAコース参加費用として5,000円を支払う事無料で申し込むだけで1ポイント1ANAマイルレートでの交換が可能となります。

スポンサードリンク

私はアメックスポイントの価値としては1ポイント1円と見積もりをしていますので、この交換ルートに乗せる事によってANAマイル1マイルを1円で手に入れる事が出来たとも考える事が出来、非常に効率的に獲得が出来ます。

ちなみにSPGポイントは1ポイント3円マリオットポイントは1ポイント1円と考えています。

得られたANAマイルは、スカイコインへ交換する事で1円以上の価値になりますし、そのまま特典航空券と交換する事も可能となります。SPGアメックスで得られるスターポイントやマリオットリワードポイントからANAマイルに交換するより2倍程度効率的に交換が可能となりました。

取得最短ルートはプラチナホルダー紹介からの入会

アメプラ取得の最短ルートはセンチュリオン、アメプラ保有者からの紹介での入会となります。私もこの方法でアメプラを取得したのですが、なんと1週間かからず5日間という日数でアメプラを取得する事が出来ました。

★現在の紹介入会ではメタルカードが発行される予定となっています★

しかも紹介入会特別特典として、私からの紹介入会で無条件で入会ポイント20,000ポイントがプレゼントされます。入会が成功した時点で付与されます。カード到着時にアカウントにログインした時点でポイントが確認出来る状態でした。

紹介入会特典 最大60,000ポイントの紹介入会特典があります。
●紹介入会ポイント:20,000ポイント
●ご利用によるポイント:入会後3ヶ月以内に合計50万円ご利用で20,000ポイント
●ご利用によるポイント:入会後3ヶ月以内に合計100万円ご利用で20,000ポイント

ザクラス
招待制のプレミアムカードにもかかわらず、紹介入会特典としてポイント付与があるのは非常にうれしいですよね。私からの紹介リンク経由のみの特典となりますのでご注意下さい。
注意点としてはアメックスプラチナカードの紹介は、連絡を取る事が出来る知り合いへの紹介という形で規約上なっています。よって私からの紹介はまず下記からご連絡を頂く形をとらさせて頂きます。 ~規約違反があるとポイント付与が出来ないケースがあります。ネット上への紹介リンク掲載は規約違反になりますので注意して下さい。

●メールにて紹介

下記の入力フォームから連絡頂く事で、入会審査をオンラインで受ける事が出来るよう紹介手配させて頂きます。内容については下記の見本のような簡単な記載で構いません。返信はスピーディーに対応させて頂きます。
お名前:ニックネーム(でも構いません)
メールアドレス:オンライン紹介方法の送付先となります
題名:アメックスプラチナ紹介
メッセージ本文:アメックスプラチナ紹介

稀に上記の入力フォームが利用できない場合があります。その際はコメントから連絡下さい。メールアドレス欄にメールアドレスを記載しても公開はされませんので、ご安心してコメント下さい。

また質問等が御座いましたら遠慮する事なくお問い合わせページ、もしくはコメントから連絡下さい。
ネット上の情報だと2週間程度と言われている中、5日間というスピード感ある発行は驚きを隠せませんでした。担当者経由で実際にお会いしての発行というケースもありますが、その場合は時間がオンライン上での申し込みと比較して長くなってしまうようです。

ただ実際にお会いして紹介して頂くという安心感もあり一長一短ですね。ただ最短発行を希望するのであればメールを頂く事で私から紹介させて頂くオンライン入会が一番となっています。

年会費は高額ですがそれに見合った素晴らしい価値があるカード、それがアメックスプラチナカードだと思っています。本当に欲しい方には是非紹介制度を利用してホルダーからの紹介入会をおすすめしています。
スポンサードリンク

JCBザ・クラスをはじめとするクレジットカード情報や航空会社マイル、ホテル上級会員等について情報発信しています。最新情報はツイッターにて告知しています。

   「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

アメックスプラチナカードのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です